国際ロータリー第2570地区 第1グループ

ご挨拶

tanaka
2021~2022年度
鶴ヶ島ロータリークラブ会長
齊藤 大祐

「良い影響をもたらそう」

この度会員の皆様のご推挙により2021年度~2022年度、第41代会長を務めさせて頂きます。

まだまだ若輩者ではございますが会員の皆様と共に鶴ヶ島ロータリークラブの発展に尽くして参ります。

今年度、国際ロータリー会長シュカールメータ氏は「奉仕しようみんなの人生を豊かにするために(Serve to Change Lives)」とテーマを掲げています。
「奉仕することで誰かの人生を豊かにする事は、自分の人生の最高の生き方である」と呼び掛けています。

また、2570地区水村雅啓ガバナーは「もっと夢を、もっと奉仕を(More dreams More service)」と地区テーマを定められました。
ロータリーの理念の下によく行動し、良い仲間を増やすことがより良い社会、より良い人生となると説かれていると思います。
昨年から社会に暗い影をもたらしている新型コロナウイルス感染症の拡大により、ロータリー活動も制約されていますが、このような時こそロータリークラブの真価が問われるものと考えます。

ロータリークラブには「入りて学び、出でて奉仕せよ」と言う言葉がありますが、正に例会、親睦を通して良く学び、積極的な活動を行い、人や社会に対して良い影響をもたらし、その連鎖が良い社会、良い人生の構築に繋がりロータリークラブの持続と発展につながると考え、1年間活動して参ります。

今年度の重点活動方針

1.例会を楽しく、またしっかり行う 
2.親睦活動を充実したものにする
3.事業、例会を通じて奉仕活動、研修を行う
4.事業、例会を会員増強に繋げるように活用する
5.ロータリー奉仕デーを実施する
6.ロータリーショーケースの活用をして公共イメージの充実を図る
7.全会員で増強活動を行う
8.地域に必要とされる社会奉仕活動を行う

事務局連絡先 TEL 049-271-6600 〒350-2204 埼玉県鶴ヶ島市大字鶴ケ丘855

PAGETOP
Copyright © 鶴ヶ島ロータリークラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.